為替レート

通貨ペア時刻現在値前日比(%)スワップサイクル為替予測
米ドル/円03:27111.57+0.56 (+0.51%)買:78 売:-83 (3日)---DOWNシグナル
ユーロ/円03:27119.26-0.26 (-0.22%)買:-30 売:21 (3日)---UPシグナル
英ポンド/円03:27139.26+1.18 (+0.85%)買:0 売:-7 (3日)------
豪ドル/円03:2785.40+0.28 (+0.32%)買:99 売:-104 (3日)------
NZドル/円03:2778.13-0.00 (-0.00%)買:105 売:-114 (3日)------
カナダドル/円03:2783.85+0.56 (+0.68%)買:0 売:-9 (3日)------
スイスフラン/円03:27111.56+0.14 (+0.13%)買:0 売:-10 (3日)DOWNシグナルDOWNシグナル
南アフリカランド/円03:278.60+0.10 (+1.18%)買:42 売:-48 (3日)------
ユーロ/米ドル03:271.0688-0.0079 (-0.73%)買:-1.35 売:1.26 (3日)------
全通貨ペアのシグナルを確認全通貨ペアのシグナルを確認(データ提供:セントラル短資FX)

為替チャート

1分足5分足30分足60分足日足週足月足
2017/03/31 03:27時点
usd/jpy 米ドル/円
111.57   +0.56 (+0.51%)
eur/jpy ユーロ/円
119.26   -0.26 (-0.22%)
gbp/jpy 英ポンド/円
139.26   +1.18 (+0.85%)
aud/jpy 豪ドル/円
85.40   +0.28 (+0.32%)
nzd/jpy NZドル/円
78.13   -0.00 (-0.00%)
cad/jpy カナダドル/円
83.85   +0.56 (+0.68%)
chf/jpy スイスフラン/円
111.56   +0.14 (+0.13%)
zar/jpy 南アフリカランド/円
8.60   +0.10 (+1.18%)
eur/usd ユーロ/米ドル
1.0688   -0.0079 (-0.73%)
  全通貨ペアのチャートを確認全通貨ペアのチャートを確認(データ提供:セントラル短資FX)

FX株マップ.comからのお知らせ

2012/08/27 FX口座比較サイト株のSNS「みんなの株式」と共同でFX口座比較サイトをオープンしました。new
2011/10/06 ETFの情報、分析サイトETFの情報、分析サイト ETF株マップ.com がオープンしました。
2011/07/15 個人投資家向け投資信託情報サイトの決定版個人投資家向け投資信託情報サイト 投信株マップ.com がオープンしました。
2011/01/31 お金が貯まる家計簿!オトコの家計簿オープンお金が貯まる家計簿!サイト オトコの家計簿 がオープンしました。

リアルタイム為替ニュース(Klugクルーク提供)

Klugクルーク最新コラム

3月30日(木) 20:31
【ロンドン市場】月末・期末などで動意薄もユーロ売り圧力は残る

 30日のロンドン市場は、月末・期末などでフロー主導の上下動。そのなかではユーロが比較的軟調に推移しており、前日の英政府のEU離脱後のユーロ売り圧力が残る格好となっている。  ユーロドルはロンドン序...続きを読む

3月30日(木) 15:37
【東京市場】やや円買い優勢、ドル円は111円台前半

 東京外為市場終盤は、やや円買い優勢となっている。序盤は、米債利回りの上昇を背景に、ドル買い優勢となった。中盤に仲値に向けてドル需要が多く、ドル円は111円台半ばに上昇した。たた、中盤以降は、日経平均...続きを読む

3月30日(木) 06:39
【NY市場】ドル円安値から戻すも、戻り鈍い

 29日のNY市場でドル円は当初売りが優勢な展開となり、110円70銭台まで値を落とす場面が見られた。   メイ英首相がトゥスクEU大統領に対してEU離脱の通知を正式に通知したとの報道で、今後のブレグ...続きを読む

3月29日(水) 21:24
【ロンドン市場】英政府が正式にEU離脱を通告、ユーロ売り強まる

 29日のロンドン市場は、ユーロ売りが強まっている。この日の注目イベントは英政府の正式なEU離脱通告。日本時間午後8時過ぎにEU離脱文書がトゥスクEU大統領に提出され、メイ英首相も英議会で宣言した。こ...続きを読む

3月29日(水) 15:40
【東京市場】もみ合い、ドル円は111円台前半

 東京外為市場終盤は、もみ合いとなっているいる。ドル円は終日、111円台前半で方向感なく、推移した。他の主要通貨も、狭いレンジ内での取引となっているが、ポンドが欧州連合(EU)離脱手続き開始の通告を控...続きを読む

ブログ最新記事