為替レート

通貨ペア時刻現在値前日比(%)スワップサイクル為替予測
米ドル/円05:54110.36+0.34 (+0.31%)買:37 売:-47 (1日)UPシグナル---
ユーロ/円05:54127.76+0.31 (+0.24%)買:0 売:-9 (1日)---DOWNシグナル
英ポンド/円05:54145.41+0.50 (+0.35%)買:12 売:-19 (1日)------
豪ドル/円05:5481.30+0.15 (+0.19%)買:32 売:-41 (1日)------
NZドル/円05:5475.72-0.17 (-0.22%)買:30 売:-43 (1日)---DOWNシグナル
カナダドル/円05:5482.86+0.06 (+0.07%)買:12 売:-21 (1日)------
スイスフラン/円05:54110.76+0.15 (+0.14%)買:0 売:-10 (1日)------
南アフリカランド/円05:548.08+0.09 (+1.14%)買:10 売:-22 (1日)------
ユーロ/米ドル05:541.1577-0.0007 (-0.06%)買:-0.8 売:0.71 (1日)DOWNシグナルDOWNシグナル
全通貨ペアのシグナルを確認全通貨ペアのシグナルを確認(データ提供:セントラル短資FX)

為替チャート

1分足5分足30分足60分足日足週足月足
2018/06/21 05:54時点
usd/jpy 米ドル/円
110.36   +0.34 (+0.31%)
eur/jpy ユーロ/円
127.76   +0.31 (+0.24%)
gbp/jpy 英ポンド/円
145.41   +0.50 (+0.35%)
aud/jpy 豪ドル/円
81.30   +0.15 (+0.19%)
nzd/jpy NZドル/円
75.72   -0.17 (-0.22%)
cad/jpy カナダドル/円
82.86   +0.06 (+0.07%)
chf/jpy スイスフラン/円
110.76   +0.15 (+0.14%)
zar/jpy 南アフリカランド/円
8.08   +0.09 (+1.14%)
eur/usd ユーロ/米ドル
1.1577   -0.0007 (-0.06%)
  全通貨ペアのチャートを確認全通貨ペアのチャートを確認(データ提供:セントラル短資FX)

FX株マップ.comからのお知らせ

2012/08/27 FX口座比較サイト株のSNS「みんなの株式」と共同でFX口座比較サイトをオープンしました。new
2011/10/06 ETFの情報、分析サイトETFの情報、分析サイト ETF株マップ.com がオープンしました。
2011/07/15 個人投資家向け投資信託情報サイトの決定版個人投資家向け投資信託情報サイト 投信株マップ.com がオープンしました。
2011/01/31 お金が貯まる家計簿!オトコの家計簿オープンお金が貯まる家計簿!サイト オトコの家計簿 がオープンしました。

リアルタイム為替ニュース(Klugクルーク提供)

Klugクルーク最新コラム

6月20日(水) 20:39
【ロンドン市場】ドル円110円台前半に落ち着く、ユーロはノボトニ一発言に売り反応

 20日のロンドン市場は、ユーロが振幅したほかは総じて小動き。東京・アジア市場で株式相場が反発し、米中貿易戦争をめぐる警戒感の相場が一服したことが背景。欧州株も買いが先行している。米債利回りは前日並水...続きを読む

6月20日(水) 14:58
【東京市場】昨日の調整が続く

 ドル円は110円台前半に値を戻す展開に。米中通商問題を受けて、昨日の市場でドル安円高に加え、株高や債券利回りの低下が見られたが、20日の東京市場でこうした動きに調整が入った。  朝方はリスク警戒感...続きを読む

6月20日(水) 06:40
【NY市場】米中緊張高まる中、ドル円は株にらみの展開

 きょうのNY為替市場は米中貿易問題がエスカレートしており、市場にはリスク回避の雰囲気が強まった。トランプ大統領が、もし中国が通商慣行の変更を拒否し、報復措置をとるならば、制裁関税は2000億ドル相当...続きを読む

6月19日(火) 20:18
【ロンドン市場】リスク回避で欧州通貨が下落、ドル円は109円台後半

 19日のロンドン市場は、リスク回避の動きが広がり、欧州通貨が下落している。東京朝方のトランプ大統領の発言報道で米中貿易戦争への警戒感が高まった。東京市場に続いてロンドン市場でも欧州株や米株先物が大幅...続きを読む

6月19日(火) 14:41
【東京市場】トランプショック、ドル安円高株安の流れ

 19日の東京市場ではドル安円高が一気に進行した。  トランプ大統領が中国に対して2000億ドル相当の中国製品に対する追加関税の調査をUSTRに指示したとの発言がきっかけ。  先週適用が発表された50...続きを読む

ブログ最新記事