為替市場レビュー

12月8日(土)07:11

【NY市場】株安が止まらずリスク回避 ドル円も上値重い


 きょうのNY為替市場、株安が止まらずリスク回避の動きが見られている。朝方発表の米雇用統計で非農業部門雇用者数(NFP)が予想を下回ったものの、市場の反応は一時的に留まった。平均時給は前回と変わらず3...続きを読む

12月7日(金)21:00

【ロンドン市場】米雇用統計発表を控えて小動き、欧州株高には反応薄


 7日のロンドン市場は、小動き。欧州株が反発する一方で、米株先物はマイナス圏で推移。米債利回りは序盤に低下したが、次第に下げ渋るなど、米雇用統計の発表を控えて動きにくい状況。ドル円は112.80近辺と...続きを読む

12月7日(金)15:04

【東京市場】株高の動き好感し、午後に円安


 ドル円は112円台後半での推移。 前日までの世界的な株安が、NY市場午後の買い戻しで弱まったこともあり、 朝から東京・アジアの株が上昇したが、ドル円は昼前までもみ合いが続いた。 夜の米雇用統計などを...続きを読む

12月7日(金)07:14

【NY市場】株安続きドル売り強まる ドル円は一時112円台前半まで下落


 きょうの為替市場はドル売りが強まり、ドル円は112円台前半まで一時下落した。特段のドル売りを強める材料は見当たらないが、米株がきょうも急落し、米国債利回りも下げが加速していたことがドル売りを誘発した...続きを読む

12月6日(木)21:24

【ロンドン市場】株安や原油安で円相場が神経質に振れる


 6日のロンドン市場は、円相場が神経質に振幅。欧州株の下落や原油先物が急落を受けてリスク回避の円買い圧力が先行した。ただ、米債利回りの上下動に反応する面もあり、値動きは複雑。ドル円は112円台後半から...続きを読む